LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ランキング
ランキング
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
PROFILE
カテゴリ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
MOBILE
qrcode
OTHERS

Toyログ

北米発。断捨離にあこがれつつも、まだまだ物(+心配ごと)で溢れる毎日 。でも、まだまだ(いや、 かえってますます)一緒に楽しめる素朴な喜びが日常に隠れている。雑貨、映画、音楽、ゲーム、食べ物などを中心に、息子たち(16と14)なりに見出した楽しみを書き留めながら、少しずつ整理していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - | pookmark |
    脳トレ&盛り上がりアイテム Bop It
    Bop it (たたいて), pull it(引っ張って), twist it(ひねって), shout it(さけんで)、ポンポンとランダムにされる指示を、その通りにスピーディーにアクションを行う。手軽なサイズで単純なのが魅力。レベルをクリアしていくとどんどん速いスピードのレベルができるようになっている。先日、次男の友達のママが、誕生日パーティーに使ってみてと、置いていってくれたおもちゃ。後日おじいちゃんおばあちゃんがお店に連れて行って好きなものを買ってくれるということになり、こちらをおねだりして買ってもらった。 

    Shout itの部分を抜かすようにセッティングできるので、とりあえず3つだけでやっている。うちの次男(6歳になった)はPull itとTwist itのところを両端にもって、真ん中の丸いBop Itの部分は体に引き寄せてお腹でたたいているけど、片手に持ってお尻でたたいたり、ダンスの一部に取り入れてヒップホップ風にしたりいろいろやり方がある。 4拍子をとって3泊目でアクションをにするといいみたい。 これは、なかなかいいゲームだと思う。ピアノを習い始めた次男も体でリズムを覚えられそう。大人も反射神経を養う(取り戻す?)脳トレになるし、スコアで競い合ったりもできるので、盛り上がります。アメリカでは大人も病みつきになり何時間も夢中になってやってしまう人も多いらしい。

    0
      | いそぐ | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      速さが勝負


      見かけはルービックキューブですが、それぞれの面の真ん中の穴には光る色のボタンがついていて、違うゲームになっています。 5さい君のお気に入りゲームは、点灯するボタンを追いかけて、すかさず押していくという単純なもの。他、パターンを記憶して押していくもの(赤 >赤・青 > 赤・青・黄 > 赤・青・黄・オレンジ、という風に)などがある。 

      対象年齢は5歳から上とあるけど、おもちゃとしてはもちろん、ゲームとしてももっと小さい子どもにもできるレベル。(単純さが意外といいんだ、これが。) 何よりも光るのがマル。

      0
        | いそぐ | 04:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        SPONSORED LINKS