LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ランキング
ランキング
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
PROFILE
カテゴリ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
MOBILE
qrcode
OTHERS

Toyログ

北米発。断捨離にあこがれつつも、まだまだ物(+心配ごと)で溢れる毎日 。でも、まだまだ(いや、 かえってますます)一緒に楽しめる素朴な喜びが日常に隠れている。雑貨、映画、音楽、ゲーム、食べ物などを中心に、息子たち(16と14)なりに見出した楽しみを書き留めながら、少しずつ整理していきます。
赤いリングバインダー



見て見てー、と次男が持ってきたのは、かすかに見覚えのある赤いバインダー。私が学生時代に使っていたものだ。軽くて強いプラスチック製の素材で、気に入っていて何色も教科ごとに持っていたのだけど、中身を処分してからは物置に放置状態だった。近頃はもうお店で見かけないタイプなのか、少し興奮気味。この微妙な厚さも気に入ったらしく、これは何サイズ?、なんて興味津々に定規で測ったりもしていた。ちなみに、次男の中学校では、5センチの厚いバインダーが二冊(授業の曜日によって二つに分けていて、それぞれはディバイダーで教科ごとに分けている)と2、3センチのバインダー一冊(スケジュールを管理したり特別な配布物を入れておく)を使用する事になっている。

子供達の入学もあり色々な意味で節目を迎えた我が家は、少しずつ身の回りを整理している。これは、無意識にではあるが、限られてきた家族との時間を大事にしたいと最近ますます思うようになったことも関係していると思う。物質的にシンプルに、精神的に豊かに暮らしたいという最近よく耳にする考え方だ。具体的にはうちの場合、ものを探したり片付けたりチョイスの多さに迷って余計なことに気を取られたり、という時間を減らし、代わりに、一緒にアクティビティーをしたり会話をしたり、ということに比重を置きたい、という思考の持って行き方になる。断捨離やミニマリスト、あと”ときめき”を基準に持ち物を整理していくという方法の延長上に自分もいるのだと思うのだけど、現時点では、少し”無駄”や”猶予”がある状態が心地よいと考えている。昨日みたいなこんな微笑ましい発見もあったことだし。(物置スペース様様だ。)ちなみに一夜明けた今日、次男は、使い道をずっと考えた挙句、未使用のルーズリーフを保管するために使う事にしたと、丁寧に引き出しに納めて見せてくれた。

0
    | つかう | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    SPONSORED LINKS